骨盤が歪む原因

いくつになっても、女性にとって「ダイエット」とは、大きな関心ごとです。
多くの雑誌で取り上げられたり、テレビで特集されたり、友人と話題になったり、と「ダイエット」という言葉は、私たちの周りにあふれています。
その中で「骨盤矯正ダイエット」も、最近良く耳にするようになりました。

「骨盤矯正」とは、骨盤を正しい位置に戻すことですが、骨盤はどうして歪んでしまうのでしょうか。
骨盤が歪むと言っても、骨盤の骨自体が歪むわけではありません。
骨盤の周りにある筋肉のバランスが悪化して、その筋肉とともに引っ張られた骨までバランスを崩し、歪んでしまうということです。

ハイヒールなどのかかとの高い靴をいつも履いていたり、バッグを同じ側の肩ばかりかけていたり、いつも同じ足で組んでいたり、物を食べる時でも片方の歯ばかり使って噛んでいたりすると、骨盤は徐々に歪んできてしまいます。
あなたも、そんな行動に思い当たりませんか?

このようにして、歪んでしまった骨盤は、骨盤矯正体操によって正すことができます。
さらに、この体操を続けていけば、ぽっこりと出た下腹や、ぺっちゃんこに垂れたお尻、そして余分なお尻のお肉も取ることができて、すっきりとしたきれいな体に近づきます。

もちろん、そう簡単には理想的なボディーになれるわけではないので、自分にぴったりの骨盤矯正体操を見つけ、できるだけ毎日続けるように心がけましょう。
途中でやめてしまったり、たまに行なったりするだけでは、ほとんど効果は出ませんよ。
焦らないで無理をせず、自分のペースでゆっくりと続けていきましょう。